当院紹介

こはる鍼灸治療室から皆様へ

こはる鍼灸治療室の室内イメージ

疲れを感じた時、心が固くなってきた時、
また日々の生活に向かうお手伝いができたらと思います

こんにちは、こはる鍼灸治療室です。
福岡県久留米市で鍼灸、マッサージの施術を行っています。

現代の生活は、肉体的、精神的にもストレスのかかりやすい環境です。
私達の毎日は、色々な所から膨大な情報が入ってきて、日々選択の連続です。
頭がとても疲れてしまい、頭皮がコチコチになってしまいます。

昔から私達の祖先は、食料を手に入れるために、遠くに目を凝らし獲物を見つけ狩りをし、畑を耕し、腰を上げては地平線に目をむける、という生活をしてきました。
日々体を動かし、広い空間で生きてきました。

長時間パソコンに向かって仕事をするデスクワークなどの仕事は、私たちの祖父母の時代以前には考えられなかった仕事方法です。
同じ姿勢で何時間も座り、近距離を凝視し続ける事に私達の体はまだ適応していません。
体に無理がかかるのは当たり前のことなのです。

そうはいっても、仕事方法を変えるのは難しいのですよね。
体の疲れを感じた時、心が固くなってきたと感じる時は、ぜひ鍼灸治療をうけてみてください。
皆様がまた日々の生活に向かっていけるようにお手伝いできたら嬉しく思います。

スタッフ紹介

室長
緒方 裕子Yuko Ogata
鍼灸・あん摩マッサージ指圧師
スタッフ
大場 希理子Kiriko Oba
鍼灸・あん摩マッサージ指圧師

治療の流れ

STEP1受付
STEP1受付問診票をお渡ししますので痛みの症状やきっかけなどをご記入ください。
STEP2問診
STEP2問診まず、問診票に記入しながら症状を詳しく聞いていきます。
STEP3脈診など
STEP3脈診など次に、お体を直接診ていきます。痛みの箇所以外にも、脈や、腹部の状態なども確認します。
STEP4治療
STEP4 治療全身の状態をもとにお体に合った治療を始めます。
STEP5指導
STEP5指導治療終了後、今後の治療方針や留意点についてお話をします。
STEP6お会計
STEP6 お会計お会計時に診察券をお渡ししますので、次回ご来院の際には忘れずにお持ちください。

よくあるご質問

どういう鍼をつかいますか?
鍼は使い捨て(ディスポーサブル鍼)を使用し、使用後は廃棄します。
鍼には色々な長さ、太さがあり、症状、部位によって使い分けます。
鍼は痛いですか?
ほとんど痛くありません。
主に髪の毛ほどの細さの鍼を使用しますのでまれにチクッとするくらいです。太めの鍼も、太めの鍼に合う部位で使用しますので痛みはほとんど気になりません。ご心配な時はすべて非常に細い鍼で施術が可能ですので、遠慮なくお伝えください。
鍼で血は出ないですか?
ほとんど出ることはありません。
使用する鍼は細いものから太めのものまで様々ですが、太めの鍼でも非常に細いので、出血することはほとんどありません。
お顔は皮膚、脂肪が薄く内出血しやすい部分ですが、顔への鍼はとてもとても細い鍼を使いますのでリスクは低いです。
お顔は絶対内出血しないとは言えませんが内出血痕は2~3週間で消え(体質、体調差はあります)、痕も残りません。
お灸のやけどが心配です。
主にやけどをしないお灸を使用しますのでやけどはしません。
症状、お悩みによってわざと軽くやけどさせる方法もありまあすが、チクッとする感覚で小さなホクロ位の痕が残る程度です。そのようなお灸をしようと思う場合は事前に説明し、するかしないかのご希望をお伺いしますのでご安心下さい。痕はその部位にお灸を続けなければ消えていきます。
美容鍼を受ける時はメイクを落としたほうがいいの?
メイクしたまま受けられます。
気になる方は洗面室で洗顔してください。
保湿ジェル等を用意していますが、ご愛用のものがあればお持ちください。
どのくらいのペースで鍼灸治療を受ければいいの?
1回の施術でも肩こり腰痛等は改善しますので、つらくなったら施術を受ける、ということも良いのですが、疲れを感じた時や、痛くなる前に治療を受けるのが最適です。鍼灸治療は定期的に継続して受けることで、より効果が発揮できる施術方法です。お仕事の状況、生活のリズム、症状、体質など人によって最適なペースは違いますので、ぜひご相談ください。
施術後の気を付ける事は?
施術後は鍼灸の刺激が体の改善に向けて効果を発揮していく時ですので、可能であればお家でゆっくり過ごされるのが良いです。
暖かい場所で暖かい飲み物、食べ物を摂り、リラックスしてお過ごし下さい。入浴は寒くなければシャワーで済ませて下さい。お風呂に入ってもかまいませんが、あまり長く入らず、疲れない程度が良いようです。
保険は使えますか?
使えません。
ただし、久留米市在住の「国民健康保険」「後期高齢者」の方は、鍼灸マッサージの施術に久留米市の助成金が使えます。詳しくはお訊ね下さい。
予約しないとだめですか?
予約しなくても施術できますが予約優先ですのでお待たせする場合があります。その場合はお茶をご用意していますので、待合室にいるメダカを眺めながらゆっくりお待ちください。
どんな服装で来たらいいですか?
ゆったりとした服で、ひざ上までめくることができるズボンなどが最適です。治療着もお貸ししていますので、遠慮なく申し付け下さい。
耳つぼはどんなことをするんですか?
耳にある食欲を抑えるつぼや、イライラを抑えるつぼ、美肌のつぼ等に金属の粒を貼ります。
スワロフスキーがついた綺麗なもの、目立たない透明なもの等からお好みのものをお選びいただけます。
金属アレルギー対応のものもありますが、全ての金属アレルギーがでないということではありません。

院内写真

  • 外観
  • 待合室
  • 施術室
  • 治療台
 

こはる鍼灸治療室

こはる鍼灸治療室の外観

〒830-0061
福岡県久留米市津福今町580

0942-48-5655

受付時間
午前
9:00~12:00
午後
14:00~19:00

休診:水曜・日曜・祝日

お知らせ
 

こはる鍼灸治療室

受付時間
9:00~12:00
14:00~19:00

休診日:水曜日・日曜日・祝日

0942-48-5655

〒830-0061
福岡県久留米市津福今町580

治療案内

久留米市の助成金取り扱い

対応可能な症状

肩・腰・膝などの痛み・体の疲れ・不調・
女性特有の疾患・小児の夜泣きなど

 
スマートフォン | パソコン